決済代行のメリット|駐車場経営で一儲け|人通りの多いエリアに駐車場を設けよう
婦人

駐車場経営で一儲け|人通りの多いエリアに駐車場を設けよう

決済代行のメリット

カード

決済代行とは

小売業や飲食業などを経営している上でネックとなるのが決済方法です。現金決済はスタンダードな方法ですが、一方で現金以外の決済方法も一般化しており、それらに対応することで集客力を高めることができますし利用者を増やすポイントにもなります。しかし現金以外の決済方法としてはクレジットカード決済や電子マネー決済がありますが、これらを個別に導入するには費用も掛かりますし、レジなどで使用する場合には専用の端末も複数必要になります。これらの問題を解決できるのが決済代行会社のサービスです。決済代行会社では、代行会社と契約することでクレジットカード決済から電子マネー決済はもちろんコンビニや銀行振込などの決済サービスを導入することができます。

導入するメリットは

決済代行業者を導入するメリットとしては、1つの会社との契約で複数の決済システムを導入できるということです。通常のクレジットカード決済の契約では、クレジットカード会社からの審査が必要であり、相応の信用力がなければ導入することができませんが、決済代行業者では比較的緩やかでどのような業種でも導入が可能です。またクレジットカード決済でも対応する国際ブランドが異なる場合にはそれぞれの読み取り端末が必要なケースもありますが、決済代行会社であれば1つの端末で済ませられるメリットがありますし、ステータスの高いクレジットカードの国際ブランドも容易に導入することができるメリットがあります。また決済会社を1つにまとめることで経理処理も容易に行うことができます。